読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今頃になってから気づいたけど

躁と鬱の間をふらふらしながら、音楽聴いたり読書したりアニメ見たり。

薬を抜くと

昨日、夜の薬を飲み忘れた。この前の処方で薬剤師の人に朝飲むのはよくないと言われたので(じゃあ飲み忘れたらどうしたらいいかは主治医に聞けと言われたが聞き損ねた)今朝は飲まずに出掛けた。

妊娠中の親友とご飯を食べてカラオケをした。久しぶりの都会、久しぶりの他人。バリバリと働く友人たちと、のんきな主婦生活を自虐ネタにする私。

なんだか息が苦しい。体に変な力が入って、動悸が気持ち悪い。人に酔ったかな?

ジェイゾロフトは眠気がすごいらしいので、帰宅してとりあえずリーマスだけ飲む。大丈夫大丈夫と思っていても、ふと気を抜くとこうなる。薬を止めて酒が飲みたいな。飲んでるけど。

周りはどんどん未来を歩んでて、自分の時間だけ止まってるような気がする。でも進めたいかと言われたらどっちでもいいし、どうでもいい。もう十分生きたから、あとは夫が悲しまない程度に長生きして夫のご飯を作ったり洗濯したり喜ばせたり困らせたりしていたい。

消えない愛の道標教えてくれ




タクローさん、ハッピーバースデー!Your happiness is always wished!

忙しいGW

レッツ箇条書き。

  • 23日…二回目の結婚記念日でした。近所の酒屋のイベントに出かけてビール飲んで散歩して帰宅してgdgdしながらドラマ観て寝る。
  • 24日…BBQの予定が雨でなくなり家でgdgd
  • 25日…田舎に帰るはずが急遽変更で予定が空き、とりあえずビリヤードに行く
  • 26日…田舎に帰る。
  • 28日…帰宅して実家で夕ごはん。久々に父と家でゆっくり飲む。9時過ぎに家の近くの飲み屋に行って夫が帰宅するまで飲む。
  • 29日…GW一日目(夫は10連休)お昼は外食。家計の見直し。希望がない。
  • 30日…劇場で大忙し。午前中から中高生サークル、おやつの時間から他劇場の例会へ、帰ってきて青年部。とても良い話し合いができた。
  • 5月1日…コナンの映画を見に行く。とっても中毒でした。コナンくんにあまり無敵感がなくて可愛かった。夜は友達が泊まりにくる。久々に集まる。
  • 2日…友達とランチをして見送る。カーシェアを利用して広めの公園まで遊びに行く。バトミントンで大爆笑。業務スーパーは神秘の宝庫。
  • 3日…夕方からビリヤードへ。台が埋まってたので待ってたら知らない人がゲームに誘ってくれた。めっちゃ緊張して大汗かいてぐっしょりになり、自分は結構人見知りなんだと自覚。

コナン映画の感想書きます!ネタバレです!

続きを読む

薬があっちこっち

ここ数ヶ月で精神科のお薬の処方がだいぶ変わりました。服薬履歴、自分メモ。

  • レクサプロ10ミリ(15年4月)→セロクエル25ミリ→12.5ミリ→レクサプロ10ミリ(~15年10月)→ジェイゾロフト12.5ミリ(16年4月)→25ミリ
  • デパケンR 200ミリ(15年4月~16年4月)
  • ネスタ1ミリ(頓服の睡眠導入剤
  • 半夏厚朴湯(漢方)(15年9月~)
  • ガスターD錠10ミリ(頓服の胃薬)
  • リーゼ5ミリ(16年3月)
  • リーマス200ミリ(16年4月~)

リーマスが増えるという話の時に「この薬は過剰摂取したら死ぬからね」とサラリと言われて「はい!?」となったよ。調べれば調べるほど不安が煽られる、久しぶりのそんな薬で処方された夜はナーバスになった。

去年の日記を見るとソラナックスレキソタンを十何錠と飲んでいるので、その頃に比べたら薬に依存しなくなったのかなーと思う。結構飲み忘れているので(主に酒との併用を防ぐため)なくてもいけるんじゃないかなーと思ったりもするけど、やっぱり抜くと精神がぐらぐらしてるのを感じるので抜けない。でも昔みたいな感じではなく、シーソーがギーギーと嫌な音を立てて揺れてるのを「おお、揺れてる揺れてる。私に止める術はないけどな!」と眺めてるような心持ち。
先月はPMSが酷かったのだけど、精神科の先生的には治ってきている予兆だということです。一体自分がどうなりたいのかもよくわからないけど、もうちょっと生きやすくなりたいなぁとは思うよ。

毎年この時期は調子が悪い。4月末から5月末にかけて。大体いいこともない。振られたり、タクローが結婚したり、去年はドームが近づくに連れ精神がガタガタになっていった。今年は武道館も幕張も行けなくてイマイチ健康体で生き延びる意味がわからない。甘えてるな!

なんでもいいけど夫がしたいことを出来る人生を送らせてあげたいなーとしみじみ思う。私なんかを選んだせいで、といつか恨まれるんじゃないかってまだ怯えてる。でもうかつな人なのでそういうことを不意に口走ったりする。そのことに目くじら立てなくなる程度には、まともになったかな。

2016春アニメを一通り見ました

ちはやふるはもしかして再放送だったのかな…?と昨日思い当たりました。どうなんでしょう。調べるほど知りたいわけではないけど。

コンクリートボルティオ The Last Song

1期に比べて最初からダークな雰囲気が満ちていて、ワクワク感はないけどコンレボの真髄をしょっぱなから味わえると思うと楽しい。同時に1期の再放送もしてくれていて嬉しい。年代がアッチコッチ(^o^三^o^)するのに戸惑っていたけど、2期は課長の存在で見分けがつくとわかっていて便利。あとジロウ先輩のマフラー。それとキッコのおっぱいの大きさ!です。コンレボ名言集はないのだろうか。原作はないんだよね?アニメオリジナルだっけ?ビジュアル的に全然かっこよくないのにジロウ先輩がかっこいい!!

逆転裁判

日テレミステリーアワーと銘打たれていてちょっと笑った。金田一と同じ扱いになるの?オープニングが腐女子に向けて作ったのをこじらしたような表現で爆笑するしか無かった。最近、自分の感情表現が爆笑しか無くなっている気がして怖い。中身はゲームそのまんま。夫と2人で「ああ、この証拠集めた」「この証言、何十回も見た…」と言い合ってます。ゲームが出たころにプレイしてた人たちの年齢を考えると、土曜夜にはいいアニメなのかなー。

くまみこ

動物と少女のゆるふわアニメかと思ったら、なかなかアウトなものが詰まっていてそのギャップに爆笑。やっぱり爆笑してる…。あくまで画のタッチはゆるふわなのであざとく狙ってる感じもしなくて面白い。さらりと見れるいいアニメ。

ルパン三世 パート1

第一シリーズ。不二子の声優が有名な方ではない段階。まぁルパンもごえもんもとっつあんも声優さんは変わっているんだけど。セル画での爆発の描かれ方が今と全く違うのでとても興味深く見てる。劇画調というか、硬派だよね。音楽も今のイメージとは全然違って逆に新鮮。そういえば最新シリーズはまだ見終わってないけど、いつ見ても安定の面白さだなとたまに見返してます。

文豪ストレイドッグス

やっと昨日見た。キビキビ働く太宰治さんに違和感!キャラデザがデュララっぽいのかな?久しぶりに「あ、私は宮野真守が好きだった」と思い出すいい太宰でした。そうだったよ大好きだった…テンポも良く、文豪というネタをどこまで生かして物語に惹き込まれるのかなーと興味津々。

SUPER LOVERS

一年に二回ほどあるBL枠ですねわかります。セラムンではるかを演じてる皆川純子と、前野智昭と、松岡禎丞が出ているという俺得アニメ。3話でようやくちょっとBL臭がするようになったのかな…純ロマを見てた身としては展開ぬるいwと苛々するw

境界のRINNE

今期はかっぺい様は出演なさるのでしょうか…高橋留美子のキャラはアニメ絵で動かすときに違和感がないというか、キャラデザしやすいというか?そんなこともないのかなー。リンネはとくにスムーズに動いてる印象。テンプレが味わい深い。

田中くんはいつもけだるげ

実は頑張ってる田中くん素晴らしい。常に横にサポートしてくれるキャラがいるから彼の生活は成り立っている…。癒やされます。

三者三葉

一話を見て「私もぼっちめしだった…特別教室棟の階段でお弁当食べてた…」と暗い過去が蘇ったので泣きながら録画消しました(嘘)

マクロスΔ

一話からいろいろぶっこんできてやっぱりテレビの前で大爆笑。このノリ嫌いじゃない。むしろ好きだ。歌も好きになった。フロンティアが見たくなった。黒ウィズを夫婦でプレイしているので、マクロスネタが家庭内ブームです。

美少女戦士セーラームーンCrystal

みちるさんのキャラデザがあっさりしていて色気が足りない…全体的に絵が丸くなったし、話のテンポもギャグよりになりましたね。オープニングでうさぎちゃんが靴を履いてないのはそのほうがエロいからなのかな?エンディングのゆりゆり加減にびっくりしました。皆川純子さんはなかなかどうして素敵ですね。はやくワールドシェイキングが聞きたい。

今期も結構観てます。プリキュアは姫プリが大人の視聴に耐えうる脚本と演出だったのに対して、どうしても物足りなさが先行します。でもモフルン始めとしたキャラやモチーフ、衣装の可愛さを楽しむことがその代わりなのだと思えばそれなりに楽しいのかもしれない。姫プリのはるはるのブサカワ的な愛しさがちょっと懐かしい…。