今頃になってから気づいたけど

躁と鬱の間をふらふらしながら、音楽聴いたり読書したりアニメ見たり。

世の中の仕組み

仕事を辞めてから在宅の内職を探しています。
いろんな仕事がありましたが、「世の中ってそうなってるんだなぁ」と感じたのは
SNSのアカウント作成やイイネ!を押すお仕事がたくさんあること。

今まで割と素直にそういうものを信じていたのですが、
イイネがたくさん押されてる人も、たくさんのアカウントがあるSNSも、
人気の飲食店も、お金で人気を作っているんだなぁということを知りました。

他にも「これはズルじゃないか?」と思うような内職が多数求人として載っていて
「そっかーそういうことなのかー」なんて少し落ち込んだりしました。

10歳からネットを触りだして怪しい世界へ転げ落ちていった身として
世の中知ってるような気になってましたが、そんなことはないんだなーと。
「親が知らない子どものネットの闇」のようなことは沢山知ってると思うけども。 ※出会い系規制法案が発案される前の話

ちなみに自分では記事作成の仕事をやってます(※ブログとは別です)
調査→分析→内容を構成→文章校正→画像探し、とやるのは大変だけど楽しい。
楽しいけど単価安いね。仕方ないけどね。お金のためというよりも
文章を書くのが楽しいから。と自分に言い聞かせる。

正月に溜まった洗濯物を一気に片付けて、ついでにキッチンマットも洗った。
増えた洋服をそろそろ捨てなければ。

広告を非表示にする