今頃になってから気づいたけど

躁と鬱の間をふらふらしながら、音楽聴いたり読書したりアニメ見たり。

主婦業とは

さて今日も快晴ですね。負けて洗濯しました。

主婦業というのは毎日洗濯、掃除、料理、食器洗い、その繰り返しですね。
ゴールの見えない同じ仕事の繰り返しが苦痛だと言う方も多いのだと思います。
私も最初はやっていけないだろうなと思ってました。

専業主婦になってもうすぐ二ヶ月が経過しますが、どうやら性に合っていたようです。
結局どの仕事も同じことの繰り返しなのは変わらないので、
適応するかしないかなんでしょうね。私は上司に適応できなかったけれど。

前の仕事は本を扱うものだったので、毎日乱れた書棚を綺麗に整えてお客さまをお迎えしていました。
閉店前には書棚をまた整えて、翌日が終わるとまた乱れているので整えて。
でも乱れている=お客さまが本を手にとっている、という証拠なので、
全く本が乱れない棚は商売として問題があるということなのですよね。
そういう意識で仕事をしていたので、主婦業も慣れてしまえば苦になりませんでした。
部屋が片付かないのは、使いにくいから。
服が散らかるのは、しまいやすい場所に所定位置が設定されてないから。
人を変えるのは大変だけど人に合わせてモノの配置を変えるのはすぐに出来ます。

東向きの部屋いっぱいに朝日がさして明るくなると
気持ちがすっきりとして動き出したくなる。
夫は南向きが良かったと3年住んだ今でも文句を言うけれど、やはり住めば都。
朝も10時を過ぎるとすっかり暗くなってしまうキッチンだけど、
その環境に適応して生活スタイルを変えていけばいいんだよね。

目指せ柔軟な適応力。

お正月に色んな人に会ったせいか精神不安定気味で服薬が続く日々。
早く安定したい。

広告を非表示にする