今頃になってから気づいたけど

躁と鬱の間をふらふらしながら、音楽聴いたり読書したりアニメ見たり。

群青の夜の羽毛布

群青の夜の羽毛布 (角川文庫)

群青の夜の羽毛布 (角川文庫)

本当に久しぶりに本を読みました。
図書館に行けなくなって、本棚が怖くて、
母が働いている場所で借りてもらい、受け取ることを経て
手にした本。
昔から、10代から好きな作家さん。
深く、静かな、話でした。
江國香織さんと、雰囲気は似ているのかな。

広告を非表示にする