今頃になってから気づいたけど

躁と鬱の間をふらふらしながら、音楽聴いたり読書したりアニメ見たり。

不登校とか

これから中学生の友人の家に遊びに行きます。
本を紹介してほしいと親に頼まれて。
不登校らしい。
学校なんて行かなくても人生はなんとかなるし、
先生も同級生も所詮汚い人間だから何をされても仕方ない。
人間に期待しすぎると、疲れる。

なんてことを思春期の女の子に説く気は…
多分ない。
でも本は勧める。
私が本に救われたように、救われるかもしれないならね。

仕事してた時は、
「読みやすくて感想文書きやすい本ください」って中学生たくさん来たなぁ。
どんな本だよその魔法の本。私が欲しい。
本は山ほど読んだけど、感想文苦手だった。

中学生の時は多分…俵万智さんに夢中だった…
チョコレート革命とみだれ髪読んでた気がする。
どんな中学生だ。

昨日からまともなご飯を食べていない。
お腹すいた。
行きがけにマック寄ろう。

広告を非表示にする