今頃になってから気づいたけど

躁と鬱の間をふらふらしながら、音楽聴いたり読書したりアニメ見たり。

怖くなった

急激に病気は来た。
年齢とともに訪れる老化でもなくて、
年だから肌のハリがないわー\(^o^)/でもなくて、
昨日まで平気にできてたことが、
今日突然怖くなって怯えて頭を抱いてうずくまっている。

ぶっ倒れそうな身体を薬で動かして
スーパーに自転車で向かいながら
歩いてくる人も、車も、外の空気も、なんとなく怖くて怯えてる自分がいて
そんなの何が怖いの?って聞かれても、私にもわからない。
ただ、怖くて、怖がり続けると、過呼吸が来る。

薬よ、効いてくれ。
何も怖がりたくない。

広告を非表示にする