読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今頃になってから気づいたけど

躁と鬱の間をふらふらしながら、音楽聴いたり読書したりアニメ見たり。

夜更かし

久々にこんな時間まで起きてた。
明日、ずっと溜め込んでたグッズを全部譲ることになってるので
整理したり読み返したりしてた。

やれない自分への言い訳を100個探すより、
やって失敗しても後悔しない言い訳を100個探したらどうだろう?という結論に辿りつくこともある。

今すぐ行動できないその訳は、結局のところ本人がどれだけ他者との繋がりを望み依存してるかを、そのまま図るいい尺度ということになるだろう。
そのことを含めて、自分へのいい課題だ。
皆さんはいかがでしょうか?


無邪気な関係Part2 (HAPPYSWING Vol.45)

4年前の会報の言葉だけど、4年前も今もコレを読むとぐっと胸が詰まる。
変わらない。この人の言葉も、私の感じ方も、変わらない。

憧れの人に会える唯一の術は、自分を信じて自分の道を歩いてゆくこと。
それしかないんだと、TERUと氷室さんに教えられた夏でした。


無邪気な関係Part2 (HAPPYSWING Vol.42)

自分がこれらを手放す日が来るなんて、
これを手にしたときの自分は考えもしなかった。
でも、変わることは悪いことでも悲しいことでもないって、判ってる。

”昔の方が良かった”という言葉は嫌いだ。
いろいろな意味でGLAYに昔のままでいてほしい人もたくさんいると思うけど、それは誰にも叶えられない。
現実を見つめていたい、現実から逃げずにいたいと思って生きている僕としては、
毎秒毎に変わってゆくその様を知っているだけに、時に意味もなく申し訳ないと思う時もある。


無邪気な関係Part2 (HAPPYSWING Vol.54)

何も見えなくなるほど必死で追いかけなくても、
追いかけるのをやめたりしない自信があるから、大丈夫。
この人は変わっていく。私も変わっていく。
大切なのは愛しい過去じゃなくて現在だ。

だから、大丈夫。

僕ができることは多分もう無いけど
分かち合えた思い出は
これから出会うたくさんの壁を
きっと乗り越える勇気になってくれるから


Apologize/GLAY

これ聞くたびに泣きそうになる。

広告を非表示にする